ヤマギシのトマト

とまと【三重県産】

 
360 
4804
注文受付中
+
内容量 3~6個入り
重量 約600g
生産地 三重県伊賀市春日山実顕地
ヤマギシの春トマトです。三重県伊賀市春日山蔬菜部

トマト

春になりトマトが美味しくなってきました。春のトマトが美味しいのには 3つ理由があると思います。

ひとつは収穫するまでの期間。
夏は花が咲いてから50日ぐらいでトマトが収穫できますが、冬だと80日から90日かかります。ゆっくり育つので味が乗るんです。

ふたつ目は、暑つくないということ。
トマトは夏のイメージありますが、栽培するには暑くなくハウスの中が25度ぐらいまでが気持ち良さそうです。

みっつ目は水やりの量です。これから収穫の始まるトマトは
10月に植えてから一回しか水やりをしていません。
あとは地中奥深くに根を伸ばして吸っているのか空気中の水分を吸っているのか確かなことはわかりませんが、野生の感覚を思いだしたようにたくましく育ちます。
夏場は暑すぎてこのような栽培方法にはなりません。

この時期のトマトが美味しい理由をまとめてみると
トマト本来の力を引き出す環境を整えやすいのが冬から春にかけてなんだと思います。
それから大事なことは太陽の光をたくさん浴びせて育てること。春にむけて日に日に葉の厚みが増していきます。

(春日山蔬菜部 みやざきくん)

 
 トマト出荷は私にまかせてね。(くみちゃん)
 愛情いっぱいのトマトをどうぞ(笑)(ゆきえちゃん)